スキンケアにおいて男性に憧れる面もある

女性のスキンケアって本当に難しいと思います。だってちょっと不節制な生活をしただけで、すーぐお肌に表れてきますからね。影響が出てしまいますから。

しかし一方の旦那の方は、同じような食生活と同じような生活サイクルをしていてもあまりお肌に影響が出ていないわけです。そしてだからこそ「羨ましい!」とは思ってしまいますよね。

私が化粧水をつけて乳液を塗って、寝る前には美容液もお肌にしみこませて、そこまでしてようやくつっぱらないお肌になっているというのに、旦那はお風呂上がりに化粧水をバシャバシャーっとつけて、それでスキンケアは終わりなんですから。

そのような最低限のシンプルスキンケアでお肌は荒れたりつっぱらないのかと聞いたら、まったくそのようなことはないということで、本当に羨ましい限りです。しかし私はお肌が荒れたりつっぱったりするのでケアしないわけにはいかないのです。

そしてだからこそ、スキンケアにもお金がかかるというもので、その辺にも不公平さは感じますね。ですからまあ、男性のお肌の作りが羨ましくもあるのです。女性である私の方は日焼けをしても、その日焼けが引くのが遅かったりしますからね。

男性のお肌になりたいとも思ってしまいます。