ほうれい線対策におすすめのオイル

30代後半のフランス在住の主婦です。もともと乾燥肌で顔が粉を拭いてしまうこともよくあります。

しっかり保湿することを心がけていましたが、昨年二人目を出産してからは忙しくてスキンケアをサボりがちになってしまいました。

二人目の子供が3ヶ月を過ぎたころに久しぶりにまじまじと鏡を見ると口の横にくっきりとほうれい線ができていて大ショックを受けました。

子供が産まれてからは手早くケアが完了するオールインワンゲルを愛用していたのですが、それだけでは保湿力が足りなかったようです。慌てて乾燥している部分にプラスできるアイテムを探しました。

そして見つけたのがメルヴィータのローズタッチオイルでした。

メルヴィータはフランスでは有名なオーガニックスキンケアブランドで、最近では日本でも注目度が高まっているようです。

アルガンオイルが有名で出産前にはブースターとして化粧水の前に使っていました。

ローズタッチオイルはアルガンオイルにローズヒップをブレンドしたオイルで、高い保湿力と優雅なバラの香りが特徴です。容器の先にボールが付いていて肌の上を転がすと適量が出る仕組みです。

いつでもどこでも気になったときに手を汚さずに使えるのでとても便利です。

ローズタッチオイルをほうれい線に使い始めて2ヶ月くらいになります。

オイルなのに表面だけでなく肌の奥まで潤う感じが気に入っています。くっきり見えていた線はだいぶ目立たなくなり、毎日バラの香りに癒されています。